お問い合わせ・資料請求

テクノストラクチャーの家 ~ パナソニックビルダーズグループ。木更津市、袖ケ浦市、君津市、富津市を中心に高品質の注文住宅の設計施工および、地域ナンバーワンの物件情報をご提供いたします。

  • 0438-63-3882
    0438-63-3882 お電話はこの番号をタップ
  • 受付時間 10:00~18:30

    定休日:水曜日

お問い合わせ・資料請求はこちら
テクノストラクチャーでつくる家

充実の住宅設備

樹脂窓

これからの家は“燃費”で選ぶ。樹脂窓でゼロエネルギー

2030年に向かって、家づくりの基準が、ゼロエネルギーの家「ZEH(ゼッチ)」へと変わり始めています。

※ ZEHに関してのページは、こちら

家の断熱性能を高めるには、樹脂窓で窓の断熱性を高めることが大切です。

ラクシーナ
  • 家庭の支出のうち光熱水道費にかかる割合が増加中

    家庭の総支出のうち光熱水道費(冷暖房、給湯、調理、照明や各電気製品の電源)が年々増え続けています。
  • 家庭で消費するエネルギーの約1/4は、冷暖房です。

    光熱水道費に代表される家庭のエネルギー消費量のうち、冷暖房による消費量が約25%を占めています。 家庭での消費エネルギーを減らすためには、高い性能の窓を使い冷暖房の消費量を減らす必要があります。

バランスよく断熱性能を高めることで、健康に快適に。

  • 室温18℃未満に注意
    室温が18℃から21℃を維持できていない場合。特に18℃未満の環境では、健康に良くない影響を与えることが報告されています。 窓の断熱性を高め、その状態を回避することが有効です。
  • 室内温度差2~3℃に抑える
    断熱性能の低い窓では、床から天井までの温度差や部屋間の温度差が著しく現れます。樹脂窓はそれら温度差を解消します。
  • 相対湿度40~60%に保つ
    断熱性の低い窓では、窓の結露やそれが起因して起こるカビのリスクは高まります。樹脂窓はそれらリスクを少なくできます。

このモデルをおすすめします

APW 330は環境性能とデザイン性を高い次元で兼ね備えた、新しい樹脂窓です。

Low-E複層ガラスの2枚のガラスの中空層とガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりを軽減し、単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮します。

また樹脂のフレームは室内外の温度差で生じる結露を大幅に軽減します。

ラクシーナ
  • スリムフレーム フラットコーナー
    スリムで凹凸のない美しいデザインが特徴です。独自の「樹脂溶着技術」により、溶着部をフラットに仕上げました。
  • ラウンドエッジ
    押縁に丸みを持たせ、スリムさを際立たせました。
  • 防火窓と統一デザイン
    APW330® 防火窓と共通のフレームで、防火地域でも美しい住宅外観です。