お問い合わせ・資料請求

テクノストラクチャーの家 ~ パナソニックビルダーズグループ。木更津市、袖ケ浦市、君津市、富津市を中心に高品質の注文住宅の設計施工および、地域ナンバーワンの物件情報をご提供いたします。

  • 0438-63-3882
    0438-63-3882 お電話はこの番号をタップ
  • 営業時間 9:30~17:00

    定休日:水曜日

お知らせ・ブログ

スキップフロア
水平構面の検定が必要

パナソニックテクノストラクチャー

スキップフロア=耐震等級3の認定が取得できます。

 

ス キ ッ プ フ ロ ア

収納がたくさんほしい

一般的な間取りではなく

おしゃれで段差がある家がほしい。

 

スキップフロアどうですか?と

大手ハウスメーカーの方は簡単に言わないと

思います。

なぜ?

金額が高くなるからではなく

構造が複雑になるからです。

 

わかりやすく説明をさせて頂きますと

スキップフロアにしますと

2階のフロアの一部がなくなりますので

地震力を耐力壁につたえる事できなくなります。

(水平構面が一体化していないため水平力をうまく伝達できない)

では伝える事が出来ない場合

スジカイなどの面材で補強しても

有効になる補強にはなってません。

どうしたらよいか。

許容応力度計算の構造計算をすると

各ブロックで分けて検定します。

そして一体化をして検定します。

こんな感じです。

 

スキップフロアしたい=

長期優良住宅認定取得するとよいです。

いいことがあります。

それは・・・だからです。

長期優良住宅申請をしないスキップフロアは・・・です。

熊本地震

熊本で佐藤実先生に聞きました。

 

 

 

 

ブログ 2020.10.10

営業時間

過去の記事

  • 2020
  • 2019
  • 2018