お問い合わせ・資料請求

テクノストラクチャーの家 ~ パナソニックビルダーズグループ。木更津市、袖ケ浦市、君津市、富津市を中心に高品質の注文住宅の設計施工および、地域ナンバーワンの物件情報をご提供いたします。

  • 0438-63-3882
    0438-63-3882 お電話はこの番号をタップ
  • 営業時間 9:30~17:00

    定休日:水曜日

お知らせ・ブログ

家が魔法瓶?たしかめる方法とは 追記:動画あり

タイトルのたしかめる方法は

気密検査【 C値 】があります。

断熱性能を生かすには 気密検査が 必ず必要と思います。

なぜなら 断熱工事が しっかり施工できていなかったら

断熱欠損になり家にすき間ができます。

気流止め施工も大事ですね

ビルトインガレージのある家 平屋

C値 0.1

偶然でる数値ではありません。

断熱工事をしっかり施工していても出ない数値です。

なぜ出たの?

たくさんの経験と知識があるからです。

 

設計図面では高断熱とうたっていても

建築現場でそれぞれの検査をする。

なぜなら 高断熱性能UA値 0.4~0.5 を生かすために!

気密性能C値 0.1~0.4【間取り・窓の数による】

ファイン・ホームには 朝比奈現場監督がいるからできる。

元大工棟梁でして20年やってました。私より年1つ先輩です。

すこしだけ

土台はひのき 木と木接合は びったり 接合していても

気流が流れるのです、これも隙間になります。

お施主様に満足して頂ける家を御提供するには

気持ちと努力が必要と考えます。

だから 気密検査をやる

 

元大工棟梁だから出せる 気密性能

誰が検査員?パナソニックさんが検査します。

安心!

家が魔法瓶になる そこで

気になる換気は

IAQ制御搭載全熱交換型24時間換気システムがあるのです。

パナソニックが考えた 換気システムです。

読者の方に 少しでもご参考になれば幸いです。

他社メーカーさんも 気密について

重要度を解いています。

この動画では C値は 1.0 と 5.0 との比較です。

ファイン・ホームではもっと隙間が少ない小さい 0.1~0.4です。

 

 

 

 

ブログ 2019.03.27

営業時間

過去の記事

  • 2020
  • 2019
  • 2018