お問い合わせ・資料請求

テクノストラクチャーの家 ~ パナソニックビルダーズグループ。木更津市、袖ケ浦市、君津市、富津市を中心に高品質の注文住宅の設計施工および、地域ナンバーワンの物件情報をご提供いたします。

  • 0438-63-3882
    0438-63-3882 お電話はこの番号をタップ
  • 営業時間 9:30~18:30

    定休日:水曜日

お知らせ・ブログ

気 密 測 定 不 能?
C 値 :0 . 1 4

私たちの住む町に

北海道で建てる家の性能を

御提供をしております。

ファイン・ホームのために

大阪 門真より 運ばれてきた

気 密 測 定 器

測定器もメンテナンスがあります。

メ ン テ ナ ン ス 完 了

パナソニックと言えば

大阪府門真。本社・工場があります。

全邸・全棟

気密検査実施しております。

また 出た気密測定器 測定不能

確認するために穴をあけました。

3センチ×3センチの穴をあけて測定

数値出ました。(穴をあけたので)

その後

あけた穴をふさぎ

測定

C値:0.14

やっと数値でました。

すき間は 樹脂窓の戸車ぐらいです。

当たり前ですが

樹脂窓まわり玄関まわりの目張りはしません。

それが本当の気密性能ですから。

測定はパナソニック。

気密測定を実施させて頂く理由は

家は造る人によりかわります。

たくさんのわけがあります。

たとえば

上棟

大工さんは たてまえ たてかたとも

言います。

その上棟日の天候が

風が強いなどの理由から

家がねじれていたら 2mm?

3mm

さげふりなどで ねじれがないように

建てますが。

在来工法などの工法ですと

なじれやすく精度を確保することは

大変な技能が必要です。

パナソニックテクノストラクチャーの家は

鉄骨の梁を専用のボルトで締め

垂直に建ち、精度が高い工法です。

精度を確認するためにも気密測定が必要です。

電気単価が2010年ぐらいから6円もあがっている

御存じでしょうか?

6円?約23%も値上がりしているようです。

電気購入を減らすため【 家の性能で 】

北海道の断熱性能

プラス

気密測定を実施しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ 2020.02.18

営業時間

過去の記事

  • 2020
  • 2019
  • 2018